• ホーム
  • パークタワーグランスカイの賃貸情報や魅力に迫る!

パークタワーグランスカイの賃貸情報や魅力に迫る!

高級マンションの部屋

パークタワーグランスカイは東京都品川区東五反田2-10-1に所在する、総戸数736戸のタワーマンションになります。
周辺地区はJR山手線の「大崎駅」と「五反田駅」のいずれの駅からも徒歩6分と交通アクセスが抜群によい立地になっていますが、再開発事業が進行しているところです。
パークタワーグランスカイは大手デベロッパーのひとつ、三井不動産が周辺の再開発事業を実施しており、パークタワーグランスカイの建設も手がけています。
そのため周辺地域の都市計画の文脈のなかで開発施工が進められたので、JR山手線五反田駅と大崎駅の中間という利便性の高さだけでなく、地域のランドマークとしても注目を集めているのです。
東京の中でも東五反田は人気のエリアです。
入居希望者はパークタワーグランスカイの賃貸物件を探す努力をしないとすぐに満室になってしまうため注意しましょう。

パークタワーグランスカイは地域のランドマークとしての知名度も高い高級賃貸マンションとしても、人気を集めています。
「東京サザンガーデン」に隣接した立地になっており、駅近の利便性の高さから五反田駅や大崎駅周辺に数多く展開している総合スーパーやコンビニなども充実しているおかげで、帰宅のついでに買い物をするのにも利便性の高さを実感することができるでしょう。

高級賃貸マンションでは充実した防犯体制を構築していますが、パークタワーグランスカイでも幾重にもわたるセキュリティ体制を構築し、住人の防犯面にも大きく配慮しています。
エレベーターホールとエントランスのダブルオートロック機能を実装し、各戸の住居のカギもプログッレシブシリンダーに、エレベーター階数操作など4重ものセキュリティシステムを採用しているのです。
深夜の防犯面でも配慮しており防犯カメラだけでなく、提携警備会社・住宅会社との24時間管理体制を構築しており、安心安全な日常生活を守ります。

また、共用施設の充実にも力をいれており、専任コンシェルジュを配置しラウンジや朝6時から利用可能のフィットネスジム完備など、充実したアーバンライフを堪能するのに必要な設備の利用を可能にしています。

周辺には目黒川が流れ、都心にいながら水と緑につつまれた落ちついた時間が流れるなかで、タワーマンションならではの充実した都会生活を始めることができるのが、パークタワーグランスカイの大きな魅力といえます。
超高層タワーマンションの屋上はスカイテラスになっており、ジャグジーバスまでも整備。
絶景の夜景を楽しみながら、ジャグジーで贅沢な時間を堪能することができるのも、パークタワーグランスカイならではのアミューズです。

関連記事
人気記事一覧